いつだって見上げてる。高く高くを。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



万年筆生活 確かな品質のコクホーランドセル2011年新作はこちら ビジネスバッグ、ランドセル、アタッシュケース、トラベルバッグの販売
- - -
Pinhole Camera Zero135 ノスタルジックなピンホールカメラ
Pinhole Camera Zero135 ノスタルジックなピンホールカメラ
Pinhole Camera Zero135 ノスタルジックなピンホールカメラ

香港Zero Image社製、カメラの原点、ピンホールカメラです。一品、一品手作り。露光時間は明るいところでは3秒くらいで大丈夫。ピンホールカメラ独特の影や、発色は、日常の風景を素敵な場所へ写し取ってくれそうです。
ロモLC-Aもどんどん手に入りづらくなるでしょうし、こんなピンホールカメラをもう一台持ってもいいかなぁなんて思っています。フィルムは35mmフィルムで大丈夫なタイプなので、カメラ初心者も安心して楽しめるかも。


万年筆生活 確かな品質のコクホーランドセル2011年新作はこちら ビジネスバッグ、ランドセル、アタッシュケース、トラベルバッグの販売
日常 comments(5) trackbacks(1)
スポンサーサイト


万年筆生活 確かな品質のコクホーランドセル2011年新作はこちら ビジネスバッグ、ランドセル、アタッシュケース、トラベルバッグの販売
- - -
Comment








TBありがとうございます (^ー^)

ピンホールカメラは構造がシンプルなだけに
技術がものを言うカメラだと思っています
露光時間ですべてがぁ… orz
でも、そのアナログなところがとても楽しいカメラです
ぜひ、挑戦してみてください \(^▽^)/
from. mie | 2005/10/15 16:35 |
TBありがとうございます☆
このピンホールカメラは見た目もステキですよね。私は、雑誌の付録のものと、通販で買ったもの、手作りのもの持ってます。このゆる〜い感じが好きだったりします。
from. はねっこ☆ | 2005/10/15 21:23 |
TBありがとうございましたm(__)m

私のピンホールカメラはこんなに立派なものでないので(紅茶缶・雑誌のオマケと紙製)『いいなぁ〜』と思ってしまいました。
これからも不定期更新ですがぜひ寄ってください
from. KEIGO | 2005/10/16 06:09 |
TBありがとうございます!
素敵なピンホールカメラですね。私は付録の紙製のピンホールしか持ってないけど、最近使ってないので、またそろそろ使ってみようかな〜って思えてきました。ピンホールで遊ぶ時間ってなんだか少しゆったり流れて贅沢なような気がします。
from. ikuko | 2005/10/16 18:17 |
コメントどうもありがとうございます!

>mieさん
露光時間、かなり難しいんでしょうか・・。
ピンホールカメラで撮っている方のホームページをみても、カメラ自身や撮影技術によってほんとうに個性的な仕上がりになっていますよね。

>はねっこさん
そうなんですよ、素敵ですよね〜。
ピンホールカメラ、たくさんお持ちなんですね!
雑誌の付録のものも、ちょっときになってたりします。。(笑

>KEIGOさん
紅茶館のピンホールカメラ、ちょっと憧れてます。
また行きますね〜。

>ikukoさん
露光時間の加減で、じぃぃっと待っている時間が、ゆったり流れるように感じさせてくれるんでしょうか。
こんなデジタル時代だからこそ、アナログな感覚は贅沢ですよね。
from. とわ | 2005/10/17 09:59 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://skymaps.jugem.jp/trackback/45
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/31 08:27 |
<< NEW | TOP | OLD>>